NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ信越

事業領域

NTTデータ信越ではこの地で20年以上培ってきたキャリアを軸に、「公共」「金融」「法人」の分野で、システムの開発から導入・運用・支援に渡るトータルソリューションを提供しています。

公共分野

NTTデータグループが全国で手がける先進的な事例を活用し、お客様業務に最適な情報システムやサービスの提供に努め、豊かな地域社会の実現に貢献しています。
地方自治体様におけるネットワーク構築・維持、財務会計、税務総合情報、電子申請、電子入札、公式ホームページ作成CMS、地理情報システム、防災情報伝達システム、急病・災害時の救急搬送システム、地域医療連携ネットワークなどにおける情報システムやサービスの企画、開発、運用を提供しています。

金融分野

「ANSER」などの導入支援をはじめ、金融機関様向けにNTTデータグループとして取り組むシステム開発等に参画しています。

「ANSER」(アンサー)とは金融機関の窓口やATMで行っていた金融取引(残高照会や入出金明細の連絡、顧客の口座からの振込・振替など)を会社や自宅、外出先などでも利用できるサービスです。顧客は固定電話・携帯電話・パソコンなどさまざまな端末を利用することができます。

法人分野

製造・流通・サービス業等の多様な企業が抱える課題を把握し、その解決を図るための多彩なシステムを提供しています。
基幹系システム(会計、生産管理、販売管理、人事給与等)の開発を中心に、それらを取り巻く情報系システム(ワークフローシステム、購買システム、分析システム等)や、近年ではセキュリティ対策、内部統制なども実績を積み重ねております。
これまで培ったノウハウをもとに「IT活用による業務改善」など、これからの未来をお手伝いしています。